衛生士,歯科,dental,DHStyle,ディーエイチスタイル,デンタルダイヤモンド

▼▼▼ 詳細はここから ▼▼▼

Special feature 特集1

その患者さん、ADHDかも?

日本歯科大学 口腔リハビリテーション多摩クリニック 歯科医師 田村文誉
 日本歯科大学附属病院 歯科医師 白瀬敏臣
従来、注意欠陥多動性障害(ADHD)は子ども、とくに男児に多くみられる障害と考えられていましたが、近年では大人にも多くみられることがわかっています。また、大人のADHD は子ども時代からもち越されたものだけではなく、大人になってから発症するケースのほうが多いともいわれています。
本特集では、まだまだ正しく理解されていないことも多いADHD の症状とその変化、接し方・対応のポイントなどを紹介します。 (編集部)

Special feature 特集2

ルーペとマイクロスコープのスマートチョイス

兵庫県・高田歯科 歯科衛生士 髙橋規子
昨今、歯科衛生士が臨床でルーペやマイクロスコープを使用し、拡大視野で診療を行っているケースが急速に増えています。とはいえ、ただル ーペやマイクロスコープを使って診療すればよいというわけではありません。
本特集では、用途に合わせたルーペとマイクロスコープの賢い使い分けを解説します。 (編集部)

▶ 詳細・ご購入はこちらからどうぞ
衛生士,歯科,dental,DHStyle,ディーエイチスタイル,デンタルダイヤモンド
衛生士,歯科,dental,DHStyle,ディーエイチスタイル,デンタルダイヤモンド